ジョーラインリフト

アゴのライン、頬や口角のたるみを
ノーダウンタイムで改善するアイワ独自のミニリフト

ジョーラインリフトとは?

顔下半分のたるみを大幅に改善。小顔効果の高いアイワ独自のミニリフト。
頬下部や口角のたるみがとても気になる人、
カジュアルな手術でノーダウンタイムの効果的なリフトをしたい人にオススメです。

キャンペーン!

【毎月先着7名様キャンペーン中!】

インターネット限定 498,000円(税込) ※局麻による手術料込み
(ご来店時に「ネットを見て」とお伝えください)

Doctor's Comment

頬下部&口角のタルミは、頬下部から首へとつながる「広頚筋」のたるみに比例します。このたるみを改善するには水平方向に引っ張るバネが必要であり、一般には頬~頚部の大々的な剥離と筋層、皮層の層別引き上げを必要とする部位です。
ジョーラインリフトは、日常生活に影響を及ぼさないミニ手術の範囲でたるみ改善を追求したもので、皮下剥離を最小限にしながら後戻り現象を抑え、 一定以上の確実な効果を、長期にわたり維持する工夫を施しています。言い換えれば、顔下半分のたるみを大幅に改善でき、小顔効果の高い術式です。男性の方の受術者も増えており、効果に満足して戴いております。

オススメ!

組み合わせ手術でフルフェイスリフト!

顔の上部は「アンカリングリフト」、下部は「ジョーラインリフト」と組み合わせることで、
ダウンタイム無しのフルフェイスリフトの完成です。

  • ジョーラインリフトの術前写真 1
  • ジョーラインリフトの術後写真 1
  • ジョーラインリフトの術前写真 2
  • ジョーラインリフトの術後写真 2

手術の流れ

  1. Step01

    耳の前から耳、耳の後ろ、またアゴのラインで弛んだ皮膚をしっかり張れるところまで切開するラインをデザインします。

    ジョーラインリフトの手術イラスト 1
  2. Step02

    デザインに合わせて皮膚を切除し、皮膚断端を耳たぶ後部の硬い支持組織に縫着します。

    ジョーラインリフトの手術イラスト 2
  3. Step03

    耳全部・耳後部とも余った皮膚を切除し、耳たぶも不自然に伸ばされないようセットし、皮膚を縫合します。

    ジョーラインリフトの手術イラスト 3

手術概要

手術時間 約60分
術後の包帯 包帯は不要ですが、耳後部に2cm四方のガーゼ圧迫を行います。通常、髪の毛で隠せる程度です。
抜糸 7~10日後
ご留意点 本法は、一定以上の確実な効果を長期にわたり維持する工夫を施した愛和独自のミニリフトです。日常生活に影響を及ぼさない(ダウンタイムなし)範囲での改善を求めたものであり、効果には制限があります。
料金 ◇通常料金: 75万6000円
→ インターネット限定 498,000円(税込) ※局麻による手術料込み
◇アンカリングリフト + ジョーラインリフト 通常料金: 105万円~

※術中・術後の経過には個⼈差がございます、上記はあくまで⽬安とお考えください。

さらに上の満足を!

顔の外側のたるみを強力に改善!

マイルドフェイスリフト

手術時間 約80分
術後の包帯 耳後部に約2cm四方のガーゼ圧迫を行います。通常、髪の毛で隠せる程度です。
抜糸 7~10日後
料金 通常料金: 97万2000円

アゴのライン、頬や口角のたるみを改善する上記ジョーラインリフトと、頬を「面」で引き上げ、輪郭のたるみを効果的に改善する「ポニーテールリフト」の2つの手術を合わせ、プラスアルファ。手軽なオペで、マイルドにフェイスリフトを実現!

こめかみの引き上げを同時に!

E-P Lift(イーピーリフト)

手術時間 約90分
術後の包帯 不要
抜糸 7~10日後
料金 通常料金: 108万円

こめかみ生え際から耳たぶ下を切開し、ジョーラインリフトと、目の外側周囲の筋肉や脂肪のたるみを改善するアイリフトを同時に行うのがE-Pリフトです。
生え際を切開することに抵抗を感じる方も多いと思いますが、目尻からコメカミの生え際までの距離が長い(幅が広い)と老けて見える一因となりますので、こめかみの幅が広い方には非常に良い方法です。また、傷あとも時間とともにほとんど目立たなくなります。