アイリフト

年齢を感じさせやすい目の外側~頬上部の
たるみを改善、イキイキ・若々しい表情を取り戻す

アイリフトとは?

目の外側周辺の筋肉や脂肪のたるみを改善し、
目元を若返らせます。
頬の上部から目尻のたるみが特に目立ち、
疲れ目気味・老け気味に見えてしまう人にオススメです。

Doctor's Comment

目の周りは老化現象が顕著に現れやすく、年齢を感じさせやすい部位です。目の外側周囲の筋肉や脂肪がたるんでくると、はつらつとした表情が失われ、常に疲れているように見えてしまいますが、アイリフトはそんなたるみを改善し、目元を若返らせる施術です。こめかみを軽く指で引っ張ると、ちょっと上がり目の若々しい表情になりますが、この手術の仕上がりは、そのような自然な感じになります。

手術の流れ

  1. Step01

    耳の上方の毛髪内で、5~7cm切開します。

    アイリフトの手術イラスト 1 切開線と剥離範囲
  2. Step02

    こめかみにある浅側頭筋膜(STF)をはがし、斜め上方に引っ張って、目の周りに張りが出るような状態で固定します。

    アイリフトの手術イラスト 2 STF(浅側頭筋膜)の吊り上げ
  3. Step03

    頭皮も適度に引っ張り、余った分は切り取って縫合します。

    アイリフトの手術イラスト 3 縫合

手術概要

手術時間 30〜40分
抜糸 7〜10日後
ご留意点 術後2~3日は、剥離した部分と目の周りにハレが続きますが、徐々に解消します。
術後2日は剥離部の軽い圧迫が必要なため、頭からこめかみにかけて包帯を巻きます。
3日目には包帯を取り、シャンプーができるようになります。縫合部の傷は髪の毛で隠すことができますので安心して治療を受けていただけます。
用意するもの 包帯を隠すスカーフ、あるいは大きな帽子
料金 43万2000円

※術中・術後の経過には個⼈差がございます。上記はあくまで⽬安とお考えください。