乳頭・乳輪縮小

乳頭や乳輪の下垂や肥大を改善
自然な大きさ・フォルムに

乳頭・乳輪縮小とは?

垂れた乳首や肥大した乳輪を美しく自然な大きさ・形に戻します。
産後や授乳終了後、乳頭や乳輪の下垂・肥大に悩む方にオススメです。

Doctor's Comment

乳房が女性のシンボルであることはいうまでもありませんが、その美しさには乳頭や乳輪の大きさ、形も大きなウエイトを占めます。とくに、お子さんを母乳で育てあげたお母さんたちのなかには、それが母親としての勲章であるにもかかわらず、大きくなってしまった乳頭や乳輪に悩んでいる方も多いようです。女性として、美しい胸を取り戻したいと思うことは決して恥ずかしいことではありません。
この手術を受ければ、乳頭や乳輪の感覚を失うことなく自然な形・大きさを取り戻せますし、傷あともわかりません。まずはお気軽にご相談ください。

  • 乳頭・乳輪縮小の術前写真 1
  • 乳頭・乳輪縮小の術後写真 1
  • 乳頭・乳輪縮小の術前写真 2
  • 乳頭・乳輪縮小の術後写真 2

手術の流れ

乳頭縮小

乳頭はおおむね円柱形をしており、縦方向の血流によって栄養が補給されています。ですから、この血流系を温存すれば、乳頭は壊死に陥らず、また感覚を失うことなく縮小することができます。

  1. Step01

    高さの縮小は、低くしたい分だけ乳頭基部から皮をむき、辺縁どうしを縫合します。

    乳頭縮小の手術イラスト 1-1 この部分の皮を剥ぎ取る 乳頭縮小の手術イラスト 1-2
  2. Step02

    大きさの縮小は、必要に応じて数か所、乳頭尖を楔状に切除し、縫合して終了となります。 この部分の傷跡は全くわからなくなるのが一般的です。

    乳頭縮小の手術イラスト 2-1 縫合する 乳頭縮小の手術イラスト 2-2

乳輪縮小

  1. Step01

    乳輪外縁と新しく作りたい大きさの外縁の同心円の間の、乳輪部の表皮のみを取り去ります。

    乳輪縮小の手術イラスト 1 この部分の皮を剥ぎ取る
  2. Step02

    取り去った部分をきんちゃく縫合します。

    乳輪縮小の手術イラスト 2 縫合

手術概要

手術時間 乳頭縮小・乳輪縮小ともに片方20~30分
抜糸 両手術とも7日~10日後
ご留意点 術後数日間は、軽い痛みを伴いますが、日常生活に支障はありません
用意するもの とくになし
料金 43万2000円~

※術中・術後の経過には個⼈差がございます。上記はあくまで⽬安とお考えください。